表ブラケット治療。クリニック選びのポイントや、大変だったことも嬉しかったことも記録します。

第8回調整日(2012.1.20.)

前回の調整で下顎は歯の重なりが無くなり、横並びになった。

まだ粗削りだけど、ぱっと見歯並びがきれいに見える。

下顎はまだ装置が付いて2か月なのに動きが早いなあ。。。


さて、本日の処置ですが、

下顎のブラケットを付け直すこととなりました。

最初に付けた時は歯並びの関係でブラケットがいい位置に付いていなかったので、

正常な位置に付け直すのです。

ブラケットオフですね。
スポンサードリンク



ブラケットオフって歯列矯正ブログによると「痛い」らしいですね。

オフの仕方は原始的でペンチみたいなのでベリベリっと剥がすとか。

何かいきなりそういうことになって、

心の準備も何もないままオフされることに・・・!ヽ(^o^)丿


ミシミシっていったかと思ったら、すぐに隣の歯へ。

「アレ、思ったほど痛くない・・・」と思っていたら、

多分下顎右1番の歯だけど、めちゃくちゃ衝撃があった!

ほんの1秒か2秒の間に、掌にびっしょり汗かいた!!

人ってこんな一瞬で手汗かけるんだって思うくらい汗かきました(笑)。


ブラケットオフって全部が全部痛いわけじゃなく、

良く動いた歯ほど痛いのかも知れない。。。

後2年超してブラケットオフする時は全部の歯をやるんだから。

予想よりは痛みがマシだったのは良かったです。


その後で歯の表面の接着剤を取り、

クリーニングして新たにブラケット装着。

他は下顎拡大装置を調整、上下ワイヤー交換などでした。


ゴム掛けは相変わらず継続で、

ゴムの種類も変わらず(ウサギ)。

今回はゴム掛け道具のエラスティックホルダーを頂けました!ヽ(^o^)丿

・・・でもね、もう爪楊枝に慣れちゃって・・・。(^^ゞ

せっかくだから頂きましたが。

最初から頂いていれば爪楊枝を使ってゴム掛けをするということもなかったのになあ。


何かめちゃ驚かれました。

爪楊枝でゴム掛けする人っていないみたいで。

ゴムは2袋貰って来ました。

ほんとは1日1回取り替えるらしいけど、

それだとゴム伸びるし、不衛生だし、無料(治療費に含まれている)なので、

だったら多めに欲しい。

それだったらもし袋ごと失くしても安心だし。


今は調整終わってから数時間経って、

ブラケットを付け変えた辺りがうずうずしてる感じですw


次回は型取りと、

もしかしたら上前歯裏に付いている装置を外してもらえるかも!ヽ(^o^)丿




本日料金(ブラケット付け替えのため割高) 11010円


関連記事
スポンサードリンク