表ブラケット治療。クリニック選びのポイントや、大変だったことも嬉しかったことも記録します。

M矯正歯科

<< M矯正歯科 >>


県内。電車で15分。


歯の写真を撮影して、医師からの簡単な診断と治療についてお話。


・矯正専門クリニック
・ブラケット種類多数あり、選択できる
・私の場合でも表・裏矯正両方可能だそうです
・私と近い症例の治療経過を見せてくれた
・精密検査5万円弱、装置・調整・除去・リテーナー、メンテナンス込でMAX100万円
・抜歯、矯正インプラントする場合は別途、MAX10~15万円
・奥歯の立て直しで約1年超、そこからブラケットが入るだろうと言われた
・通常は2年程度だが難しい症例なので3年はかかる
・固定支払い方式
・私の場合、MAXで120万円
スポンサードリンク


<< メリット >>

矯正専門なので最新の装置もある、選べる。

固定支払い方式なので、

私のように重症な場合(治療が長期間になる方)はお得になる。

一般歯科に比べて予約が取りやすい


<< デメリット >>

矯正以外していないので、虫歯治療や歯周病治療は他のクリニックで行う

連携がうまくいかないとこわい。




無料相談なのに1時間ちょっとお話できました。そういう意味では満足。

不安があるとすれば、こちらの先生は裏側が得意っぽいんだよね。

でも私としては表側を希望してる。

理由はこちら。


・歯磨きがしやすそう

・ブラケットが目立つのは嫌だけど、矯正してることは分かってもらいたいかな。

・表側矯正の方が金額がお安い


矯正医2人に衛生士が一人でした。衛生士はもう少しいるかもしれませんが。



私と同じような症例の方の治療経過も見せてくれたので、

治療は可能なんだと思った。

けど最初から「難しい。」と言っていたので100%満足いく仕上がりにはならないんだろうな。

帰りにハブラシをくれました。

ありがとうございます。<(_ _)>



治療代:初回相談無料
関連記事
スポンサードリンク