表ブラケット治療。クリニック選びのポイントや、大変だったことも嬉しかったことも記録します。

歯列矯正の痛みとは


歯列矯正=痛いもの


というイメージがあると思います。


ですが今は歯列矯正器具も進化していますし、

自分で実際に歯列矯正をしてみて


思ったほど痛くはなかった


と思いました。

1667085501.jpg




スポンサードリンク




私が歯列矯正で使用したのはクリッピーCというタイプの装置でした。

今は表側矯正でも外観を重視するのかオールメタルって珍しいです。

だから装置が付いていてもぱっと見わかりにくかったりします。

私が子供の頃はオールメタルが主流だったのかな?

学生時代に同級生で矯正してる子はメタルでした。



装置のせいもあるだろうし、

痛みにはそもそも個人差があるのですが

普通に食事もできていたし

痛くて鎮痛剤が必要・・・ということもなかったです。


ただし人によっては調整してかなり痛くなることもあるみたいなのですが。


装置で口内炎ができてそれが痛い

ということはあっても、歯が痛いというのはほとんどなかったです。

実際にやってみないとわからないのですが、

昔ほど痛い治療ではないと思います。
関連記事
スポンサードリンク